元気宮崎に師匠現る

   
のこのブログの産みの親、そして育ての親であるやまけんこと山本謙治氏が宮崎を訪れ、農業経営戦略セミナーで講演をされた。

   
    
Dsc_7541
会場は大勢の聴講者で満員  鹿児島から駆けつける人がいたほど

       

足掛け3年にわたる出演交渉の末、ようやく実現したのだ。

     
いま“やまけん”は、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などありとあらゆるメディアから引っ張りだこで大忙しの身。

    
Dsc_7531
地方の生産者たちこそ、いち早く食の乱れを正し、
伝統食の素晴らしさを自ら発信することの大切さを熱っぽく訴える

       

あるべき食の姿」を農産物流通を通して訴え、地方の活性化や環境問題に至るまで、多くの国民の幅広い共感を集めている若きコンサルタントである。

     

私も、昨年から地域資源を活用した農林水産物の発掘支援を行う政府機関のプロジェクトマネージャーの仕事でまさに農産物流通の現場に立っているだけに、久しぶりの再会は刺激的なものとなった。

      
この日の出来事をこれ以上多く語る必要はなかろう。
   

ぜひ人気日本一のブログで参照して頂きたい。

http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2008/02/post_1117.html
(やまけんの出張食い倒れ日記 2008年2月6日記事)

    
ただでさえ、熱く燃える宮崎の若き農業法人経営者たちの中でやまけん節が炸裂したのだから、この夜どんなことになったのか想像してみてくれたまえ…

    
Dsc_7594
常に前向きな人たちの会話は刺激的。

     
やまけんも「宮崎は気温も熱いけど、皆さんの気持ちが熱いのにもっと驚いた」と再会を誓い合った。

      

Dsc_7611
やまけんブログの素晴らしい画像には新たな秘密兵器が・・・

     

The following two tabs change content below.

田中 豊

地域の元気づくりと海外ビジネスを通じて、日本を元気にしたい行動派プロデューサーです。 海外ビジネスの参謀役として長年活動してきました。 とりわけ農林水産業を振興にすることで地域が元気になることを現場の生産者、支援者の皆さんと共に日々実践していることをとても誇りに感じています。 「地域を活かし、そしてつなぐこと」をスローガンに訴え、いつの時でもチャンス(chance)ととらえ、絶えずチャレンジ(challenge)し、チェンジ(change)を果たしていくことの「三つのC」をモットーにしています。

3 Replies to “元気宮崎に師匠現る”

  1. 講演会やその後の食事会など色んな情報交換できて勉強になりました!
    これで終わらず、2回、3回・・・と続くといいですね!
    これからも、宜しくお願い致します。

  2. ベジタリーさんコメントありがとうございます。
    いつも当ブログに立ち寄って頂いているとのこと、とても嬉しいです。
    ベジさんもやまけんブログにドアップで掲載されていましたね。自信を持っていいですよ。いずれまた私のブログにも登場してください。
    今、一番忙しい時。元気を振りまいて、頑張って下さい!

  3. このブログの産みの親はやまけんさんだったのですね~直接お会いしたことはまだないのですが、ブログ楽しませてもらってます!
    考察力がすごい!美味しい物好き!!な
    やまけんさん・・・一度お会いしてみたいです!

コメントは受け付けていません。