日本最大の支援体制

              
先週末、東京赤坂のジェトロ日本貿易振興機構)本部で
日本全国のジェトロ所長および農産物・食品輸出担当者が集まる情報交換会に参加させて頂いた。

           
会合では、農水省の専門担当官から
「海外における残留農薬の規制や課題について」
「米の生産状況と輸出について」
その他最新の施策や関連情報が交換された。
       

Dsc03872

     
         
毎回かなり専門的・ハイレベルなやり取りが行われており、
輸出の最前線では、科学的見地、政治政策的見地、経営実務見地等から、農産物食品輸出の現実は多岐にわたって展開されていることを実感した。

      
      
       
ジェトロでは、今年1月から新たに
農林水産物・食品輸出促進本部」が設置され、
全国の事業者を対象に支援体制が大幅に強化されている。

http://www.jetro.go.jp/news/announcement/20120201622-news

 

Dsc03887

               

まだまだ暗中模索の輸出事業であるが、
ジェトロの内外のネットワークと情報蓄積は
間違いなく日本一だといえる。

 

ほぼ全国の県庁所在地に「ジェトロ貿易情報センター」が窓口を開設しているので
輸出に挑戦する意向ある事業者は、ぜひ一度ここに相談されることをお勧めしたい。

                
Dsc03901
虎の門・霞が関オフィス街
          
                  

The following two tabs change content below.

田中 豊

地域の元気づくりと海外ビジネスを通じて、日本を元気にしたい行動派プロデューサーです。 海外ビジネスの参謀役として長年活動してきました。 とりわけ農林水産業を振興にすることで地域が元気になることを現場の生産者、支援者の皆さんと共に日々実践していることをとても誇りに感じています。 「地域を活かし、そしてつなぐこと」をスローガンに訴え、いつの時でもチャンス(chance)ととらえ、絶えずチャレンジ(challenge)し、チェンジ(change)を果たしていくことの「三つのC」をモットーにしています。

最新記事 by 田中 豊 (全て見る)

“日本最大の支援体制” への2件の返信

  1. 今日は久しぶりに宮崎でお会いできて、光栄でした!
    田中さんにお会いすると、改めて「よっしゃ!ガンバロウー」という気持ちになります!
    今日参加した皆さんが、たぶんそう思っていただろうな〜と思います★
    お忙しい中、宮崎まで来ていただいてありがとうございました!!杉田さんにも感謝いたします。
    また明日から、宮崎のお仕事、がんばります。

  2. AYAさ~ん! コメントありがとうございます。本当に久しぶりにお会いできて嬉しかったです。AYAさんが試練を克服してまたまた成長を遂げられた事が表情を見てすぐに分かりましたよ。
    でもAYAさんの成長進化はエンドレス。新たな課題にチャレンジして頂きましょう。頑張る皆さんへの応援よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。